So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

野イチゴ

この季節は、さまざまな花が咲き目を楽しませてくれる。
みじかな場所に見つけた野イチゴ
可愛くて摘んで活けてみました。

image.jpg
そして、後は私の口の中
甘くて懐かしい味がした。

無明橋 パート2

去年の今時期に大分の国東にある無明
橋を見に行った。
地震の影響で渡ることができなかった。
この場所からあまり遠くないところにもう一つ無明橋がある。
友人にその事を話すと行ってみたいと。
という訳で、その約1年後実行です。
image.jpg
ワクワクしますね p(^_^)q
image.jpg
と、言いつつ運動不足にはこたえます。^_^;
image.jpg
途中、倒木あり∑(゚Д゚)
image.jpg
この穴を通り抜けて進みます。
image.jpg
山の上に小さく見えているのは札所です。
image.jpg
何番札所か忘れましたが到着!
ここでちょっと休憩
image.jpg
こういう場所が何ヶ所かあります。
ファイト!*\(^o^)/*
image.jpg
到着!無明橋!
向かって右側は崖ですが、左側は3m下に道があります。
橋の向こう側から渡って写してますが、風が強くて高い所が苦手な友人は立ったりしゃがんだりを繰り返して結局は…



image.jpg
で、渡りました。
image.jpg
夷耶馬です。
image.jpg
image.jpg
下りも結構大変です;^_^A
image.jpg
Σ(゚д゚lll)
image.jpg
image.jpg
ふぅ、無事に戻れました。
去年、渡れなかった無明橋を今度渡ってみたいと思います。


絶景〜!

私は、結構高い所が好きで…。
image.jpg
この橋、明石海峡大橋の主塔まで行きました!
image.jpg
ここを1キロほど歩きます。
image.jpg

image.jpg
足元から海が見えます。
友人は悲鳴を上げてましたけど(笑)
image.jpg
上までエレベーターで登ってきました。
見えている町が神戸市
image.jpg
こちらが淡路島です。
関門橋も登れたらいいのに(≧∇≦)

春がきた〜!

ひと足お先花見へ
image.jpg
image.jpgimage.jpg
河津桜と言う早咲きの桜です

佐賀旅行 二日目

さて、二日目 宿を出て近くのある場所へ
武雄温泉言えば
040.JPG
楼門です
 
041.JPG
大正14年に建てられ国の重要文化財です。

039.JPG
新館

043.JPG
又、神社です(笑)

044.JPG

ここでもまた、本殿を写すのを忘れてしまいました。[ふらふら]

045.JPG

この神社よりも見たいものが・・・。

武雄の大楠です。
近くに寄れないのが残念でした。
047.JPG
048.JPG
樹齢3000年以上

051.JPG
縁結びのご神木(ひのき)で根元で繋がってます。

ちょっと足を延ばし
052.JPG
祐徳稲荷です。
日本三大稲荷の一つです。

稲荷といえば
053.JPG
054.JPG

056.JPG
楼門

057.JPG
058.JPG

御神楽殿には
060.JPG
059.JPG

055.JPG
楼門付近から見た本殿です。(左上)
写真は撮ってませんが、ちゃんと上まで上がって拝んできましたよ。

場所変わりまた楠木です。
169.JPG
170.JPG
これもまた樹齢3000年とか

173.JPG

近くに水路があり
172.JPG
水車が回ってます。

171.JPG
水車を利用し、米の精米をしてます。

そして最後に
174.JPG

176.JPG
反射炉とカノン砲です
鍋島直正が作らせた、日本初めての洋式反射炉です。

175.JPG

今回の旅行は神社と楠木ずくしでした[exclamation]

佐賀旅行 一日目

あるイベントホテルの半額券が当たったので出かけることにした。
ん~やっぱり雲行きが
001.JPG
002.JPG

雨も降ったり止んだりしながら、最初の目的地に
ここに着いたときには晴れ[晴れ]
003.JPG
樹齢約1500年の楠
 
004.JPG
初めて見る変わった手水場

005.JPG
狛犬たち

006.JPG
007.JPG
008.JPG
一部崩れていますね

009.JPG
010.JPG
011.JPG

012.JPG
ここは、興止日女(よどひめ)神社です。
川沿いにあり、桜や紅葉の時期に来るのが一番いいようです。
013.JPG

次にきたのが佐嘉神社です。
佐賀鍋島藩10代直正、11代直大藩主を祀る神社だそうです。
017.JPG

018.JPG
カノン砲です。1月1日午前0時にこのカノン砲で祝砲をあげるそうですよ。

ここでは8社参りというのがあります。
まずは本殿(写真を撮り忘れてました[もうやだ~(悲しい顔)]

021.JPG
松根社(まつねしゃ)礼道・芸道・学問の神様

022.JPG
松原神社 開運・勝利・招福の神様

023.JPG
024.JPG

025.JPG
026.JPG

027.JPG

028.JPG

030.JPG
佐嘉荒(さがこう)神社 台所・厨房の神様

031.JPG
松原恵比寿神社 開運・招福・商売繁盛・くじ当選の神様

032.JPG
松原稲荷神社 これだけしか写ってない[あせあせ(飛び散る汗)] 家内安全・商売繁盛の神様

034.JPG
033.JPG
松原河童(まつばらかわそう)社 水害・水難除け・災難除け・子供の守り神
先ほどの神門に掛けてあったのがこの木彫りの河童です。

あと、写真を撮っていないのですが縁結びの神様もあります。

035.JPG
松原の大楠(約650年とか)

037.JPG

036.JPG
白磁の鳥居です 藩政時代の有田の陶工たちが奉納したものです。

おみくじを引いたらこれが当たりました[グッド(上向き矢印)]
251.JPG
破魔矢です。 いい事あるかな~~


















雨女

以前より家人から雨女と呼ばれていますが、ここ最近では水神様にお参りに行ったほうがいいのではないかといわれる始末。
先月も、関西方面に行ったところ土砂降りの雨で、行きたい場所に行けず帰ってきました。(T T)
まぁ、今は梅雨なんで言い逃れできますが・・・。
梅雨の花といえば紫陽花

006.JPG

007.JPG
箱崎宮です

008.JPG
箱崎浜のお潮井(真砂)で、7月1日から始まる博多祇園山笠にも使われます。

025.JPG
楼門です

ここには、あじさい苑があります。

023.JPG

022.JPG

021.JPG

020.JPG

018.JPG

015.JPG

013.JPG

012.JPG

011.JPG

010.JPG

009.JPG

最近の紫陽花は種類が豊富で驚きます。

さぁ!、水神様にお供えものしに行かなきゃ~

無明橋

私からのメール「足がすくむような高い所は大丈夫?」「山登り的な格好で来て」と行き先を言わずに友人を誘った。

行く途中で先に昼食を済まそうということになり、立ち寄った店で見上げると
001.JPG

002.JPG
上から鬼が覗いていたw

1kg300円という椎茸を(安!)買って二人で山分け
003.JPG

ここは大分の国東半島にある並石(なめし)ダムです。

005.JPG

006.JPG
以前、三連あった水車ですが・・・。

007.JPG

004.JPG

奇岩には大きな横穴が開いていて、この周辺には、昔鬼が住んでいたといわれる鬼城岩峰があります。

さて、私の目指したい場所へ
010.JPG

ハート型の苔た石をみっけ!
等と悠長なこと言っていたら[がく~(落胆した顔)]

011.JPG

013.JPG

012.JPG

軍手持ってきててよかった~~
別の登り道もありますが、こちらの方が登り易いとの前情報だったのに鎖があるなんて[ふらふら]
これ山登り的ち゛ゃあなく山登りやん!!ごめん友人

ふぅ~、やっと出た014.JPG

015.JPG

安心していたら
016.JPG

ひぇ~~~!
二通りの登り方があって右の鎖の方がの、登り易そうだったのでこちらから
鎖が外れたらなんて・・・思いながら[あせあせ(飛び散る汗)]

018.JPG

017.JPG

019.JPG

020.JPG
なんの花か知りませぬが

021.JPG

わ~い!やっと着いた無明橋!
ここを渡りたかったのに3月の地震で渡れなくなってました。[バッド(下向き矢印)]

022.JPG

では、引き返します。
025.JPG
友人の後ろ姿 必死です

027.JPG
無事に下ろしてくださいね。

035.JPG
下から見上げた無明橋です。

他にも無明橋と呼ばれる橋があるので、また挑戦してみたいと思います。











春ですね~♪

木々や花が芽吹く春は、出かけるのに最適です。
花粉症の方は大変ですが・・・。

フェア期間は終わってしまったけれど、この日は5月並の暑さ
ということでチューリップを見にでかけました。

スマホ データ 286.JPG

スマホ データ 287.JPG

スマホ データ 288.JPG

スマホ データ 289.JPG

スマホ データ 291.JPG

スマホ データ 298.JPG

スマホ データ 299.JPG

ここは、遠賀川の河川敷です。

ここからは、あまり見たことのないチューリップです。

スマホ データ 301.JPG

スマホ データ 302.JPG

スマホ データ 303.JPG

スマホ データ 304.JPG

スマホ データ 305.JPG

スマホ データ 309.JPG

スマホ データ 310.JPG

スマホ データ 307.JPG

スマホ データ 311.JPG

スマホ データ 312.JPG

スマホ データ 313.JPG

これは、よく見ますね。
スマホ データ 314.JPG

この近くにある石炭記念館に立ち寄って見る事にしました。

スマホ データ 315.JPG

スマホ データ 316.JPG

スマホ データ 317.JPG

スマホ データ 318.JPG

スマホ データ 319.JPG

スマホ データ 320.JPG

スマホ データ 323.JPG

友人が、消火栓の後ろにあるブロックの模様が今時めずらしいねと言ったので撮ってみました。

そして、春といえば~~
スマホ データ 473.jpg

ここは、北九州の合馬(おうま)という地区です
ここのたけのこは有名で関西方面の料亭などに出荷されています。
2月の下旬~5月の上旬くらいでたけのこ料理が味わえます。

スマホ データ 470.jpg

スマホ データ 471.jpg

スマホ データ 472.jpg

たけのこのきんぴら・木の芽和え・白和え・しんじょう・煮物・てんぷら
筍御飯・若筍汁・筍の刺身・焼き筍・筍茶碗蒸し
当分、筍はいいかなw

春は、目にも舌にもいい季節[るんるん]

洞海湾にて

088.JPG
ここは洞海湾の戸畑区の渡し場です。
若松区への渡船は大人片道100円で行けます。

091.JPG
若戸大橋です。
若松区と戸畑区を結ぶ車専用の橋です。
こちらも普通車は100円です。

092.JPG
さぁ!出発です。

093.JPG

098.JPG
夕日がきれいです。

099.JPG

101.JPG
洞海湾内は工場が立ち並んでいます。

105.JPG

107.JPG

106.JPG

113.JPG
右手の山は北九州を代表する皿倉山で
ここから見る夜景は、新日本三大夜景に選ばれています。

115.JPG

117.JPG

121.JPG

122.JPG

何だか今にも動き出しそうですね。

145.JPG
ここは、小倉駅北口方面にある噴水です。
右手奥にうっすらと建っている塔が見えるでしょう?
アイアンツリーと呼ばれていてライトアップされ色が変化していきます。

144.JPG
142.JPG
141.JPG
140.JPG
普段、見れない風景が見れて楽しい時間でした。[るんるん]
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。